グッドネイチャーホテルのカードキー

宿泊記のあとは、部屋の中にあった備品やアメニティについてです。

宿泊記は↓こちら

想像以上にアメニティや備品がよかったので、宿泊記から独立させて語ります。

お金を払えば、もっと質の良い備品やアメニティはあるかもしれませんが、このお値段でこんなに素敵なの!?と感動したわけです。

まぁGOTOを使ったから爆安なんですけどね。素泊まりで約6,000円でした。

話は逸れましたが、備品とアメニティの紹介です。

グッドネイチャーホテルの備品は質が良い♡

アメニティに歯ブラシとスキンケアセットはないので忘れずに持参してね

グッドネイチャーホテルの備品は、基本的に下の階で販売されています。

なかなか良いお値段なので、おそらくホテルに宿泊して質の良さに感動したお客さんが買うのかも。

あ、ちなみにカードキーは木でのカードでした。

グッドネイチャーホテルのカードキー

すごいぼやけてる…。

素材が木材というだけで、コストかかってるのかな?と感じたのでwカードキーをもらえるかは聞きませんでした。

話を戻して、備品やアメニティの紹介をしていきます。

まずは、ウエルカムスイーツやお茶などからです。

グッドネイチャーホテルのウエルカムスイーツやお茶など

まずは、テーブルの上に置かれている備品からいきましょう。

お部屋に入って、まず1番最初に見るのがテーブルの上にあるウエルカムスイーツ類なのは、私だけではないはず!笑。

このようにお盆にまとめられています。

ウエルカムスイーツ

茶器は、3Fのショップで販売されています。

急須の形が可愛くて良いですよね。

お手紙はこんな感じ。

手紙

京都らしく、英語でも書かれています。

グッドネイチャーホテルのウエルカムティーは自社パッケージ!

お茶は、グッドネイチャーホテルのパッケージです。

自社パッケージだと興味が湧いてきますよね。

和紅茶コーヒー

3種類のお茶が2つずつセットされていました。

パッケージ 種類 特徴
和紅茶 奈良月ヶ瀬健康茶園の有機茶葉
グレー 煎茶 有機茶葉の煎茶にカカオをブレンド(!)
コーヒー 京都で有名な小川珈琲が販売元

滞在中に和紅茶を飲みましたが、あっさりとしていて食後に丁度良かったです。

カカオブレンドの煎茶はまだ飲んでいないので(持って帰ってきた)飲むのが楽しみ!

コーヒーも持って帰ってきたので、ティータイムのお楽しみです。

ウエルカムスイーツはRAU(ラウ)

ウエルカムスイーツはこちら!

チョコレート

この白いボックスは「RAU(ラウ)」というパティスリー&チョコレートショップの製品で、1Fのショップで購入できます。

通販もできるようですが、ディスプレイが凝っているので是非とも現地で見て欲しいな。

というのも、遮るものがない状態で本物のケーキやチョコレートがディスプレイされているのです。

偽物だと思って触ると、ベチョっとなるよ笑。

で、このラウのチョコレートが美味しかったの!

特に期待せずに自宅に持ち帰って食べたから、写真はないんですけど笑、美味しかったのでちゃんとコーヒーを淹れて、お皿に分けてから味わってほしいです。

私は、箱からテキトーに指でつまんだので、ちょっと後悔!笑

グッドネイチャーホテルのパジャマ

グッドネイチャーホテルには、パジャマとハンドソープも用意されています。

パジャマは、男女兼用でサイズは1つのみでした。

写真は↓しかないんです…

着てみると作務衣のような感じなので、胸元や足元がはだける心配もなくて良い!

肌触りは着用前に触った感じはゴワっとしたガーゼのようでしたが、着てみるとごわつきは全く気にならなくて、むしろ着心地が良かったです←

色味も良いよね。アイスグレーのような色で落ち着きます。

このパジャマは、約8,000円くらいでロビーで販売されていましたよ。

まぁ気軽に買えるお値段ではないけど、春・夏はこのパジャマで寝ると快適だろうな~と思います。

グッドネイチャーホテルのハンドソープやシャンプー類

今回の宿泊で1番感動したのが、ハンドソープとシャンプー類です。

どちらも、グッドネイチャーホテル自社製品なのかな?

3Fで購入可能です。

この順番で紹介していくよ!

  1. ハンドソープ
  2. シャンプー類

まずはハンドソープから。

グッドネイチャーホテルのハンドソープ

ハンドソープは、こんな感じ。

ハンドソープ

外観はインテリアの邪魔をしない、シンプルなデザインです。

使ってみると、ふわぁっと柑橘系の香りが♡

しかも、洗っても手の油を全て持って行かれていない!つまり、皮膚がつっぱらない!モチモチ肌!

これは、使ってもらわないと良さが分からないので、ぜひとも宿泊したときにはこのハンドソープを使ってほしいです。

グッドネイチャーホテルのシャンプー類

私がこの滞在で1番感動したのが、シャンプーたちのポテンシャルの高さ!!!!

いや、本当に無料で使わせてもらってありがとうございます!と思っちゃうくらい感動しちゃいました。

↓の写真で、左からシャンプー・トリートメント・ボディーソープです。

グッドネイチャーホテルのアメニティ

外観の色味も可愛いですよね。

ペールトーンカラーで、優しい色合いです。

NEMOHAMO」というブランドのようです。

グッドネイチャーホテルのシャンプーアップ植物の力を使ったブランドのようですね。

どの製品も、すごく!良い香りがするので、バスタイムが癒しの時間になります。

トリートメントの使用感

特に感動したのが、トリートメントです。

使っているときは、トリートメント独特のヌルヌル感がなかった(むしろギシってた)ので不安になって2回もトリートメントをしたのですが!!!

お風呂から上がって、ドライヤーをかけると髪が!柔らかい~~~~!

天使の輪が2重になってる~~~!!

髪の毛サラッサラ~~~!

入浴中の髪と乾かした後の髪の様子が正反対だったので、本当にビックリしました。

どうやら、このトリートメントは石油系成分無配合、ノンシリコン処方です。

そのためか、頭皮に揉みこんでトリートメントすることを推奨しています。

1番人気はシャンプー!

3Fで話を聞いてみると、この髪の毛のまとまりはシャンプーのおかげなんだそう。

「どちらか1つだけ買う」というお客さんの多くはシャンプーを購入していくみたいです。

しかし、髪の毛が太い人には是非ともトリートメントをお勧めする(真顔)

本当に柔らかくて女性の髪みたいになるよ←

髪のまとまりやサラサラを重視するなら、シャンプー。

柔らかさを重視するなら、トリートメントといったところでしょうか。

グッドネイチャーホテルの備品まとめ

いや、本当にグッドネイチャーホテルは良かった。

備品もアメニティもクオリティ高いし、インテリアも可愛いし、最高でした。

仮に、GOTOがなくてもお得なホテルだと思います。

個人的には、3Fで販売しているスキンケアもアメニティで置いて欲しかったなぁ。

純粋に使ってみたかったです。

たぶん、トリートメントはいつか買う。

自分のために買わなくても、ギフト用として買いたいリスト入りしましたね。

インテリアも素敵でしたが、アメニティのクオリティも高くて、このホテルなら永遠に住みたい!と思ってしまうホテルでした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事