専業主婦の投資!10月の投資結果とかユニティ買った反省点とか

専業主婦の投資も年末を迎えようとしているわけですが、10月の成績はどうだったんでしょうかね?

今年はコロナからの乱高下が激しくて、なんだかわけわからないままに終わってしまいそうだわ…。

10月の成績も相変わらずパッとしませんでしたぁ。およよ。

さ、さっそく見ていきましょう。

専業主婦の10月の投資成績

パッとしない戦犯は、日本株ですよ。ええ分かっていますとも。

今時点では、かなり含み損が減っているのですが、10月はパッとせんかったぁ。

日本株 米株 アジア投信
損益額 ‐122,450 39,800 56,838 2,419

日本株…あ、でも11月11日現在は、そこそこ持ち直してます。

高砂香料の決算が良かったようですね。

しかし、怖くて買い増しをしなかったので、ジャンピングキャッチしたままですが…

大統領選挙直前だったので、米株も調整入るかな~と思っていましたがそこまででしたね。

むしろ、バイデン氏が確定してからの方が暴落気味という笑。

アジアの投資信託も絶好調です。

次は、トータルでの損益値を出しましょうかね。

トータルの取得単価と損益値

10月のトータルの取得単価と損益値の表はこんな感じ。

トータルの取得単価と損益値

ちょこっと増えた含み益は再びゼーローへ。

取得単価が上がっているのは、毎月のVOOとアジアの投資信託の他に米株で$U(ユニティ)を購入したからです。

まぁすぐに売ってしまったので、手元にはなぜか2株だけしか残っていないんですけどね。

なぜか血迷って2株だけ残すという珍プレー。

2株とか手数料負けしそう笑。

というわけで、毎月の積立ているほかに新たに個別株も購入したので微増しております。

各投資の保有の割合

次は、評価額での保有の割合ね。

徐々に理想の形に近づきつつある!(日本株が絶賛含み損ゆえ)

各投資の保有の割合

やはりアジアの投資信託の積立額もう少し増やしてもいいかなぁ。。

でもさ、ぶっちゃけ投資貧乏なんだよね。

うーんやはりこのままかなあ。

専業主婦の10月の投資成績まとめ

10月もパッとしなかったですねぇ。

$Uでは、お小遣い程度に利益は出たもののビビッてすぐに売っちゃったしなぁ。

しかも謎の2株残し笑。

買い増して売り抜けるか…あまり長く持つつもりはないので、チャっと買い増してスッと売り飛ばしてるかもしれません。

変わり映えしませんが、11月も特に売買するつもりもないので変化は少な目かな。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事