【グルメ】大阪新世界でエスニック!ベトナムのバインミーが本格的で美味!

大阪マリオット都ホテルは新世界の近く

大阪マリオット都ホテルの最寄り駅は天王寺駅ですが、最寄り駅が動物園前の新世界からも歩いていけます。

都会は1駅先でも、なんなら2.3駅違う所から降りても歩いていけるのでいいですね。

 

天王寺駅にも駅ビルが立ち並んでいるので、食事処には困りませんが、どうせなら新世界で食事してみるのも楽しいでしょう。

新世界はディープな街やで!ほんま!

あべのハルカスができてからは、新世界の周辺も随分とクリーンな雰囲気になってきたと言われています。

しかしまだまだディープな雰囲気は健在です。

いわゆる大阪のオッちゃんやおばちゃんが、人混みに平気でチャリで突っ込んでいくのは関西ならではだなぁと思いながら眺めてました。

新世界の毒々しい?派手派手な?看板も初めて見た時は、歌舞伎町を食事処の街にした感じだなーなんて思ったものです。

しかし急速に外国人観光客が増えている関西。新世界も外国人の人が多かったです。

欧米系よりも、アジアの訪問客が多かった印象。

大阪新世界といえば「こなもん」やで

大阪といえば「こなもん」ですよね。

実際私たちも、大阪マリオット都ホテルに宿泊したときは、ホテル近くのミシュランビブグルマンを獲得したたこ焼き「やまちゃん」を頬張りました。

やまちゃんのたこ焼きは、外はカリカリで中はトロトロで美味しかったです。

私がジムで汗を流している間に夫が買ってきていたので、私は時間が経ってから食べたんですけど、時間が経ってもカリカリでした。出汁?が効いていましたよ。

ホテルのすぐそばにあるらしいので、ちょっと小腹が減った時におすすめ。

常に行列という訳でもなくて、並ぶときと並ばないときがあるみたい。

でも一番待つのは、たこ焼きの在庫がなくなって焼いてる時らしいです。たぶんその時に行列ができ始める(夜の話。昼間はどうなんでしょう)

ビブグルマンのたこ焼きは旨かったで。
リンク張っておくやで!→公式ホームページ→→たこ焼きやまちゃん

せやけどな、エスニック料理食べたいときもあるやろ?

暖かくなると、なんだか無性に沖縄料理とエスニック料理が食べたくなりませんか?私はなります。

というわけで「こなもん」は一度脇に置いておいて…エスニック料理でググってみます。

意外とエスニック料理が周辺になくて困ったのですが、小さなバインミー屋さんがあるではないか。

ネットの情報によると、お客さんはほぼベトナム人?ええやないか。

バインミーはベトナムのサンドウィッチで、具はパクチー、なます、キュウリに+メイン(肉)が入るんやで!ベトナムはフランス領やったさかいに、パンが美味しいんやで!

大阪やけどベトナムの風感じるで!

というわけで、大阪新世界でベトナムのサンドウィッチ「バインミー」を食べに行きます。

店名は「バインミーヴィエットナム」

私がグーグルの口コミで確認したときはレビュー数もそこまでなかったような気がしたのに、今確認するとレビュー数が80件以上!

バインミーヴィエットナムのバインミー

新世界の中心地から外れた、天王寺動物園側の道路にぽつんとお店が。

でかでかとベトナム国旗が掲げられてるけど、けっこう中に入りづらい雰囲気。

感覚的には民家にある、お客さんはほぼ地元民でやっているような居酒屋の感じ。

中に入ってみるとカウンター席4席ぐらいしかない、非常に小さなお店です。

先客がいると奥に進むのが難しいほど狭いです。テイクアウトもできるようですが、店内で食べることに。

バインミーヴィエットナムのメニュー

やっと席について、注文します。

自分好みの具を注文することもできるけど、バインミー初心者は大人しくメニューから選ぶのが間違いない。

私たちは、卵スペシャルとチャーシュースペシャルを頂きます。

記憶違いだったら申し訳ないですが、恐らく「チキン」「チャーシュー」「卵」の三種が基本的な軸になっています。

それらのスタンダードとスペシャルの合計6種類から選ぶ形になっていました。

スタンダードとスペシャルの違いは「パテ」が入ってるかどうかだったような。

注文時に「パクチー入れますか?」って可愛いお姉さんが聞いてくれますので、パクチー苦手な人でも大丈夫!もちろん私たちはパクチー入れてもらいました。

バインミーヴィエットナムのバインミーはボリューム満点!

口に入れるのが大変なほど、ボリュームが大きい♡んー最高です。

これは卵スペシャル

バインミーの感想

食べてみるとフランスパンが美味しい。

外がカリッと焼けているけど中は柔らかい。

でもパン屋さんで食べるフランスパンサンドウィッチとはまた違うんだよなぁ。

なんて言えばいいんだろうか。。パン屋さんのフランスパンほど、皮は焼けていないし固くもないかな。

焼き色がつくほど焼いていないから、皮の焼けている香ばしい香りや酸味のある香りはしなくて、本当に「脇役に徹しているパン!」。

でもこのパンが美味しいんです。

バターがけっこう効いていて、なますやキュウリが入っているのでサッパリしているけどジャンクな感じ。

なますの酸味もそこまで強くない印象でした。

卵とチャーシューを各々注文して、交換しあいながら食べましたが両方とも美味しい。

でもチャーシューのほうが個人的には好きかも。

味の変化が大きいのはチャーシューです。

惚れて二日連続バインミー!バインミーヴィエットナムの店舗詳細やで

夫は、一食食べて満足したようですが住んでいるところはエスニック食難民なんです。

ここぞとばかりに、バインミーを食べておきたいと思った私は宿泊した後は夫と別行動。

一人で再びバインミーヴィエットナムへ向かいます。

二日連続で行くのは恥ずかしかったですが、なかなか行けないのでね。

チキンスペシャル

バインミーヴィエットナムの好み

二日目はまだ挑戦していなかったチキンスペシャルにしました。

スペシャルを一通り食べてみて個人的な好みは

チャーシュー>卵>チキン

かなぁ。どれも好きだけど。

このバインミーを買って、てんしばで食べるのも気持ちよさそうだなぁと思ったけど、ものすごい人混みなので結局両日とも店内で食べました。

やはりベトナム人のお客さんが多いようで、二日目は私以外全員ベトナム人という状況。

完全なるアウェーでしたが、可愛いお姉さんが優しいので安心できました笑。

その後は、新世界で一人でたこ焼きを頬張るという暴挙に!

オーソドックスなたこ焼きは新世界の方だけど、私はやまちゃんの方が好みでした。

バインミーヴィエットナムの店舗詳細教えるで!

バインミーヴィエットナムの公式ホームページはなかったので食べログでどうぞ!

↓↓↓

バインミーヴィエットナムの食べログ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事