【グルメ】自分メモ~リピートしたい美味しいレシピ~

自分のメモ用に作ってみて美味しかったレシピを集めました。

個人的におすすめレシピサイトはきょうの料理FOODIEです。

白ご飯.comや大手飲料・調味料メーカーのレシピサイトも参考にします。

最近は、自粛生活の流れで現役シェフの方や料理研究家の方が個人的にレシピを公開してくれているので、そのレシピで作ることが増えてきました。

とはいえ、決まった人のレシピで作るわけではないので再度作るときにリンクを探すのが面倒なんですよね。

ということで、自分メモ用に作って美味しかったレシピのリンク集です。

作ってみて美味しかったらリンクを増やしていくつもりなので、随時更新していきまーす。

1.和食 自分メモ 美味しいレシピ~鍋~

和食はほぼきょうの料理と白ご飯.comで美味しいので、鍋編で。

季節外れですが、鍋嫌いの私がハマったレシピたちです。

鍋1.すき焼きの割り下

市販の割り下を買わずに美味しいすき焼きを作ることができるので、お気に入りレシピです。

簡単なのに本格的な味になるので是非。

すき焼き割り下レシピ

鍋2.もつ鍋

もつ鍋デビューは28才のときに表参道の山笠です(遅すぎ)

デビュー戦で有名なお店に行ったので、味覚のハードルが上がって家では食べれないだろうなぁと思っていました。

しかし!!まさかの!クックパッドで見つけました!満足!

もつ鍋レシピ

2.中華 自分メモ 美味しいレシピ

中華はきょうの料理で検索しちゃうので新入りは少な目です。

料理家だとウー・ウェンさんが好き!

中華1.文句を言わせない肉野菜炒め(回鍋肉)&春巻き

これ、インスタライブをリアルタイムで見ました。

早速、肉野菜炒めを作ってみたらビックリ!本当に文句を言わせない肉野菜炒めなのでこれは作って欲しい。

全然水っぽくならない。

3.イタリアン 自分メモ 美味しいレシピ~パスタ~

イタリアンはお料理教室で習ったレシピが手元にあるので参考にすることは少ないジャンルでした。

このタイミングでレストランシェフがレシピを公開してくれたので挑戦してみたら、美味しくてビックリ!!

パスタ1.カルボナーラ

元々そこまでカルボナーラは好きではないものの、突然食べたくなる衝動にかられる一品です。

以前、カルボナーラを作って卵液をボゾボゾにしたトラウマがあるので…私はこのレシピに生クリームを少し足して作りました。

ちゃんとお店に出ているようなカルボナーラができたのでおすすめ !

パスタ2.和風きのこの無限パスタ

料理するのが面倒なときに作って、ヒットしたのが無限パスタです。


本当に簡単なのに美味しい!これからの季節は薬味を沢山乗せてもいいかも。

ゆるゆるグルテンフリー生活を送っているので、最近はパスタではなくご飯に合わせられるよう豚肉も投入して炒め物にしちゃってます。←もはや別の食べ物笑。

バターの香りが良い♡

4.メキシカン 自分メモ 美味しいレシピ

新婚旅行でメキシコに行って本場のメキシカンを食べてからメキシコ料理に目がありません。

しかーし、メキシカンのお店って意外と少ないのよね。

というわけで、今回のタイミングでネットで検索して挑戦してみました。

メキシコで食べたアボガドのスープCaldo tlapeno(カルド・トラペーニョ)が美味しくて作りたいのに、グッとくるレシピに出会えていません。

とりあえずスタメンになっているレシピだけ紹介。

メキシカン1.ワカモレ

参考にしたワカモレのレシピがこれ→ワカモレレシピ

ライムは手に入らないので、レモンを代用しています。

ワカモレを作る時のポイントは、レモンを多めに振りかけること!変色を防いでくれるよ。

あとはパクチーをモリモリにすることかな。

最後.スイーツ 自分メモ 美味しいレシピ

スイーツはホテルやディズニーでもレシピを公開していますよね。

しかし、ゆるゆるグルテンフリー生活している私は追い切れない…!

ここでは、自分が好きなジャンルで厳選して作ってみて美味しかったレシピをあげまーす。

スイーツ1.レンチンで簡単!バスクチーズケーキ

丁寧に作るのは面倒だけど、甘いものが食べたい時にヒットしたのが山本ゆりさんのレシピです。

この投稿をInstagramで見る

 

めちゃくちゃお勧めです。今期のお菓子で1番かもしれんくらい自信作 ●材料5つ ●オーブン不要 ●量り不要 ●専用の焼き型不要 【レンジ&トースターで 話題のバスク風チーズケーキ】 本来バスク風は表面を真っ黒に焦がしますが、それを知らん人がみたら「焦げてるーー!(「待って!」「これ、メイのね」「メイのー?!(ガチャンガチャン)」「メイ座って食べなさい」)」って思われる可能性があるんで控えめにしてます。 下準備 ・型(ここではジップロックコンテナ15.6cm角容量700mlのもの)にオーブン用シートを敷く。※敷き方は3枚目参照。四隅に丸めたシートを入れてから真ん中に1枚敷くことで、四角い型でも丸く仕上げることができます。 ・クリームチーズは室温に完全に戻すか、レンジで30秒ほどチンして柔らかくしておく ①柔らかくしたクリームチーズ200gをクリーム状までよーく練り[砂糖大さじ5、溶き卵1個、生クリーム(植物性ホイップでOK)100ml、薄力粉、あればレモン汁各大さじ1]を順に少しずつ入れ、そのつど泡立て器でよーく混ぜる ②型に流し、ラップ無しで600W4分チン。(まだフルフルでびびりますがあってます。表面さえ乾けばOK)★500Wなら4分50秒、700Wなら3分20秒くらい ③型からシートごと取り出してアルミ箔に乗せ(4枚目参照)、周囲を立て、はみ出たオーブンシートを切り取って(焦げるので)砂糖適量をふり、オーブントースターで5分ほど焼く。 粗熱が取れたら型ごと冷蔵庫で3時間以上(できれば一晩)よーーーく冷やし、完成! まとめると ①全部混ぜる ②型に流してチン ③トースターで焼き、冷やす です! ★トースター、温度を選べるタイプなら220度ぐらい。W数はトースターの場合関係ないです(その温度に達するまでの時間の早さなので) ★むしろオーブンで作りたい!という方は、12cmの丸型にオーブン用シートを敷き、220度に予熱したオーブンで15〜25分ぐらい。(※追記です!オーブンによりまちまちなので途中で様子を見て、焦げそうなら上にアルミを乗せ、全然足りなければ何分でも追加で焼いてください)表面の砂糖は無しか、15分ほど焼いて表面が固まってからふってください。 ★仕上げだけオーブンの場合(トースターだけない場合)、220度〜250度に予熱して5〜15分くらい、焼き色がつくまで焼いて下さい。 ★生クリーム200mlで作ってみたら固まらなかったです。牛乳に変えるとか色々、もし失敗したらクリームチーズがもったいないんで、できたらアレンジ無しでまずはこのまま試してみて頂けると嬉しい。 ★チーズを十分に練らなかったり、卵を直接割り入れて混ぜたら分離して油がブワァと出てくるので(6枚目)毎回泡立て器でよーーく混ぜるのがポイントです。 ★魚焼きグリルは難しかったです(5枚目)。でもTwitterでめっちゃ綺麗に魚焼きグリルで作れた人いたからグリル次第かも。うちはダメグリル。 #レシピ #簡単レシピ #おやつ #おうちごはん #お菓子レシピ #チーズケーキ #バスク風チーズケーキ #追記多すぎてめっちゃ難しいレシピみたいになってもーた #うちはダメグリル

山本ゆり(@yamamoto0507)がシェアした投稿 -

かなり細かく注意事項を書いてくれているので、まず失敗することはないかと思います。

シンプルな工程ですが、美味しかったのでさくっと作りたい時に!

スイーツ2.いちごバター

こちらも山本ゆりさんのレシピです。この方のレシピは簡単なので、気軽に挑戦できるのがいい!

季節は過ぎてしまいましたが、手が止まらなかったので自分メモで残しておきます。

この投稿をInstagramで見る

 

トーストに最高の1品です。 【材料3つ‼️ふわふわフレッシュいちごバター】 ①耐熱ボウルにいちご約5粒(50g)と砂糖大さじ1を入れ、ふわっとラップして600Wで2分チン。フォークでよーく潰し、冷ます ★加熱直後はサラサラですが冷めるとジャムみたいにドロッとなります ②練ったバター(有塩でもマーガリンでも。固ければレンジで10秒ほどチン)40gに少しずつ加え、その都度泡立て器でよーく混ぜ(分離してなかなか混ざらんから小さいボウルで鬼の形相で混ぜて。鬼の形相で混ぜて)砂糖を加え甘さを調節する。 終わり。いちごがたまたま安い時に良かったら。 ★最後、砂糖の代わりに練乳を混ぜるとまたさらに美味しい! ★話題の売り切れ続出のは食べたことないんで、完全にオリジナルのちょっとしたおやつです ★日持ちは今のところ3日はいけると判明してますが早めにたべきるのが吉。(吉て占いか) ★密閉容器で毎回清潔なスプーンで取り分けてください(突然何衛生面不安になってんねん) #レシピ #簡単レシピ #おやつ #今日のおやつ #お菓子 #おうちごはん #おうちカフェ #いちご #朝ごはん #鬼の #形相 #あなしつこ

山本ゆり(@yamamoto0507)がシェアした投稿 -


成城石井のいちごバターよりもイチゴを強く感じることができました。やはり手作りは最強ですね。

自分メモレシピは随時更新していきます

自分メモレシピは、インスタやTwitter、YouTubeに出ているレシピを自分のためにまとめたものです。

ブックマーク代わりにしているので、リピートしたいレシピがあれば随時更新していきます。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事