角島

前回の記事では山口旅行の全体の旅程を書きました。

今回は、一日目の旅行記です。

どんな旅だったのでしょうか。お付き合い願います!(^^)!

1日目 福岡空港到着

飛行機はLCCで予約しました。

関空から出発する人生初のLCC!ピーチの飛行機に乗り込み、いざ出発。

1日目 福岡空港到着

噂に聞いてはいたけど、本当に座席ピッチがせまーい。本当に運ばれるだけ笑。

でも国内ならLCCで十分ですね。長くても国内なら2時間程度で着くだろうし。

じっと目を閉じていたらもう着陸態勢に。やはり飛行機は早い!!

まずは腹ごしらえ念願の九州ラーメン だるまへ

せっかく福岡に降り立つのなら…とラーメンを食べる気満々です。

土地勘もないし、あまり福岡で時間もとられたくないので、空港近くの有名店「だるま」を事前に探しておきました。

ちょうど空港からレンタカーの手続きをしてビルに向かったら、オープン前の10時半過ぎには到着。

これが、ナイススケジュールだったのです!

というのも、11時オープンのはずが、私たちが到着した10時半過ぎには既にお客さんが入っていたのだ笑。

平日お昼でも並ぶことを知っていたので、開店前からスタンバイのつもりでいきましたが、すでにお客さんが入ってるー!ラーメン食べてるー!

私たちも慌ててお店に入ります。

私たちが食べ始めた頃には外で並び始めていたので、レンタカー借りた後に寄り道せずに行って正解!(^^)!

私は油少なめ、麺固めでお願いしました。

もちろん大満足でお店を後にします。

九州ラーメン だるま

九州ラーメン だるま

さぁ、お腹がいっぱいになった後は下関までドライブです!

唐戸市場に到着!晴れているが不穏…

さぁ!ドライブです。

北九州は勝手に怖いイメージがあって笑、運転が下手な私は煽られたらどうしよう?なんて思ってました。

実際は、夏休みシーズンだからか高速ものんびりとしていて運転しやすかったです。

のんびり運転していましたが全然お腹が空かないまま、下関 唐戸市場へ到着しました。

この日は、ほんとーに凄い風で。晴れてるけど、すごい勢いで雲が流れていくのがわかります。

とりあえず休憩がてらに タカダコーヒーへ

タカダコーヒー

半ば流し込むようにして完食…

お腹がいっぱいで、まったく味わえず…無念。

ここは元々行きたかったところなので、なおさら無念…

店内はとってもお洒落で市場ということを忘れてしまうような空間でした。

URL→タカダコーヒー

午後に到着したので既に閑散とした市場を一周しながら、天気と旅程の相談をして急遽角島大橋へいくことに。

previous arrow
next arrow
Slider

 

観光地巡り

お腹もいっぱいで、市場も閑散としていたので、早々に後にします。

雲が流れる速さや波の高さから「翌日予定の角島をこの日に行っておいた方が安全なのでは?」と相談した結果、角島大橋へ行くことにしました。

ずっと見たかった角島大橋!!

さぁ!角島大橋へ出発!

ほどなくして角島大橋付近へ到着~!!

あの絶景を見るにはどこか高台に行かなくてはいけません。

ナビは案内を放棄したので野生のカン?で高台おぼしき所を進んでみると車がずらーり!

本来の目的地ではありませんでしたが、まあ正解ということで車を路肩に止めて外に出てみると。。
角島
曇ってるけど、綺麗。

私は、この景色が見たかったんだ。

しばらくボーっと眺めていました。いつまでも眺めていられる。

なんとなく、宮古島の伊良部大橋に雰囲気が似ていますね。

せっかくなので角島へ

角島大橋を眺めるだけでなく、渡ってみましょう~♪

角島の砂浜

自然好きには意外と楽しめた島で、かなり滞在してしまいました。

多分2.5時間くらい。

日本海側なのに海面がコバルトブルーで、透明度も高く美しかったです。

どんなに眺めていても飽きません。

8月下旬でしたが、まだまだ海水浴を楽しんでいる人もいましたよ。

私たちも海水浴するつもりで水着を持ってきましたが、この日はトランクにしまい込んでいたので断念。

島自体は小さな島なので、車で一周するだけなら30分くらいでまわれるので是非。

結構楽しかったので、もう少し滞在していたかったな!

とはいえ、この日に元乃隅稲荷神社にも行かなくてはいけないので、長居はできません。

崖に大量の鳥居!元乃隅稲荷神社

つい角島で長居してしまったので慌てて、元乃隅稲荷神社へ。

地図上では近いと思っていたけど実際には、角島と萩の中間点で車で約2時間くらいかかった気がします。。

現地に近づくにつれ、道が細くなり山道になったので超!安全運転になったのも原因の一つですが。

でも、ちょっと遅れ気味なスケジュールの結果、夕暮れ前の稲荷神社を観れたので大満足です。


元乃隅稲荷神社にある、日本一高い?お賽銭箱にも挑戦しました。

無理やり作ってる感に、ちょっと笑っちゃいましたけど。

最初は余裕で入るだろうと思った日本一高いお賽銭箱ですが、なかなかお賽銭が入らなかったので諦めることに笑。

元乃隅稲荷神社は、観光地としてかなり力を入れているみたいで、駐車場の面積も多くとってありました。

有名な千本鳥居の撮影pointが複数あったりと、観光客に優しかったです。

元乃隅稲荷神社でも、はしゃいでしまって長居してしまいました。。

長くなったので次の記事で、夕食とホテルについて書きまーす。

これ、次の記事です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事