ぐーたら主婦の半年に1度の投資報告~変化は特にない~

半期に1度の投資報告です。

前回の報告から特に個別株の売買はしていないので、大きな変化はありません。

ETFの買い増しとか金の積立で、取得単価の増加や含み益が増加した感じですね。

まぁそんな感じで報告いきまーす。

2021年上半期の投資成績

上半期の投資成績は↓こんな感じです。

2021年上半期の投資成績 コロナショックに乗り遅れた側の人間なので、含み益はそこまでないもののまぁ満足です。

取得単価の伸びよりも含み益の伸びの方が良いので、ほくほく。

含み益に貢献してくれた以下の3つを紹介するよ。

  1. 日本株
  2. アメリカ株
  3. ゴールド

これまでと言ってる内容は変わらないけど、個人的な考察をば。

日本株の投資結果

この大幅な含み益に貢献してくれたのは、日本株だと栗田工業(6370)ですねぇ。

3,000円台からウォッチしてて、いつ買おうかな~って悩んでたらあっという間に5,000円台に到達しそうな勢いだったので(!)慌てて買った株です…。

若干高値掴み感があるんですが、半導体需要に引っ張られてもっと上がるんじゃないか…と感じているのでホールドです。

もう1単元欲しかったけど、もう難しいな~~。

東急電鉄(9005)も指値で買おうとしていたのですが、刺さらずに値上がりしてしまいました。

なんだかどれも高値で、今から購入するにはちょっと怖いなぁという感じなので(いつも言ってるけど)日本株は今後購入するつもりはないかな~。

アメリカ株の投資結果

実はアメリカ株は、含み損を抱えた子がいますw

$SQが含み損です~。ビットコイン~。おーい。

調子の悪い子を抱えつつもトータルで含み益なのは、$NVDAのおかげ。

ピューンと跳ねましたね!!

アメリカ株を始めたときから、少しずつ買っていた銘柄なので嬉しい!!

近いうちに分割するそうなので、また買いやすくなりますね。

あとは、$SEと$CRWDもまぁ頑張ってくれています。

ゴールド(金)の投資結果

突然、ゴールドの価格が湧き上がって含み益もいつかの高騰時代にもどってほくほく中です♡

ゴールドって持っていても利息が付くわけでもないので、世間的には投資として効率が悪いと言われています。

とはいえ、世界のインフレについていけてない(長期目線で円の価値が下落しつつある)中でゴールドを持っているのは悪くないと感じているところです。

同じような考えで、「利息のつく外貨預金も良いよなぁ」と思っているんですが外貨預金に手を出す余裕はないので、ゴールドをそのまま積み立てていきます。

ぐーたら主婦の投資先の割合

投資内容の割合はこんな感じ。

ぐーたら主婦の投資先の割合

アメリカ株の増加はETF(VOO)の積立分です。

秋ごろには、日本株よりもアメリカ株の方が割合的に大きくなりそうですね。

アジアの信託は相変わらず少額積み立てなので、追い付けていないww

アジアの信託も割と含み益の%で言えば、好成績を残しています。

ただ、額が少ないから目立たないだけで…アジアの投資信託は手数料が高くてねぇ(確か1.6%)

まぁダラダラと積立ていきます。

ぐーたら主婦の投資報告は変わり映えせず

以上で、投資結果の報告は終了なんですけど、ほんと変わり映えしない報告でした笑。

含み益が増えたのは、ちまちまと半導体関連を仕込んでいたのが花開いた感じですね~。

台湾セミコンダクターもちゃっかり持ってるし。

うふふ♡

投資を開始して、経済情報を追っていく中でどうしても政治や社会問題とも絡んでくるので目にする機会が増えました。

いろいろ思う所はありますが、「緩やかな衰退が始まっている国で生き抜くには」を考えていかないとキツいですな。

まぁでも今わたしが身に着けるべき技は「足るを知る」なんですけどねw

総括としては…

2021年の上半期でやーーっと保有株がイケイケどんどんで含み益が膨らんできたので、下半期もこの調子でバブってほしいですわ!!!

がはは!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事